• 2022 年 4 月 23 日

ドロップシッピングは2024年になっても価値があるのか?

更新日時

による

ドロップシッピングにはそれだけの価値があります。

何年もドロップシッピング ビジネスを運営しているが規模を拡大していない場合でも、今年始めたいと考えている場合でも、2024 年になってもドロップシッピングにはまだ価値があるのかと自問するかもしれません。

はい、ドロップシッピングは2024年でもまだ価値がありますが、ドロップシッピングは終わったと主張する人もいます。

しかし、なぜドロップシッピングに価値があるのでしょうか?そしてそれを達成するにはどうすればよいでしょうか?

読み続ければ答えが見つかります。

ドロップシッピングとは

ドロップシッピングは、ここ数年で発展し開花してきた電子商取引のビジネス モデルです。このモデルでは、販売者は商品を在庫する必要がありません。注文をメーカーまたはサプライヤーに転送し、履行、梱包、最終顧客への配送を行います。

通常、ドロップシッピングは次のように機能します。

  1. オンライン ストアを作成し、サプライヤーからの製品をリストします。
  2. 顧客がストアで注文します。
  3. 注文情報をサプライヤーと共有します。
  4. サプライヤーは注文品をピッキング、梱包し、顧客に直接配送します。

ドロップシッピングとは何かを知ったので、その利点と欠点について疑問に思うかもしれません。次にそれらを調べてみましょう。

ドロップシッピング

ドロップシッピングの利点

ドロップシッピングは多くの企業や小規模起業家に人気があります。 これは、さまざまなビジネスモデルの中で同社を際立たせているためです。

ビジネスを始めるのが簡単

ドロップシッピング ビジネスをセットアップする、ニッチな分野を選択し、サプライヤーを見つけて、Web サイトを作成するだけです。コンピューターとウェブだけでそれを実現できます。

最小限のリスク

顧客が注文した後でのみ、サプライヤーから製品を購入します。つまり、黒字のリスクがないということです。さらに、ドロップシッピングを使用すると、販売する前に注文をテストすることができます。そうすることで、販売後の不必要な問題や、それによるビジネスの失敗を避けることができます。

先行投資はほとんど、またはまったく不要

在庫がないため、倉庫を借りたり、大量の商品を購入したりするための投資をする必要がありません。最初はオフィスを借りてたくさんの従業員を雇う必要すらありません。

他の重要なことに集中する

ドロップシッピングサービスのサプライヤーまたは代理店と連携すると、在庫管理から解放され、 受注処理、配送の問題。したがって、ウェブサイトのデザインや製品に集中するのに十分な時間があります。 マーケティング、顧客サービス。これにより、成功の可能性が大幅に向上します。

トレンドを簡単にフォロー

ドロップシッピング市場は常に急速に進化しています。明日のトレンドがどうなるかを予測するのは困難です。しかし、物資を山積みにしなくても、柔軟に方向性や戦術を変えることができます。つまり、在庫を持たずに市場のトレンドに簡単に従うことができます。新しい製品ラインを開発したり、新しいアイデアを思いついたりするときは、少額の投資をしてテストします。

ドロップシッピングの短所

すべてのコインには両面があります。ドロップシッピングには避けられない欠点があります。

長い納期

非常に多くのドロップシッピング サービス サプライヤーが中国から来ています。 配送 製品が米国または英国の目的地に届くまでには時間がかかります。一部の配送には30日以上かかる場合があります。想像するのは難しいですよね?

幸いなことに、中国の多くのサプライヤーや代理店は アリエクスプレス そして Sup Dropshipping 注文品の配達時間を短縮する国際倉庫サービスを提供します。

製品の品質が悪い

サプライヤーや代理店に在庫の処理や注文の履行を代行させる場合、物理的な商品に触れることができず、ましてやその品質を保証することもできません。そのため、顧客は時々品質の悪い商品を受け取る可能性があります。一方、異なるサプライヤーからの同じ製品でも品質が異なる場合があります。

しかし、そのような問題には解決策があるのでご安心ください。

まず、あまりにも多くの異なるサプライヤーではなく、1 つまたは 2 つの信頼できるサプライヤーと協力し、それらと良好な関係を構築するように努める必要があります。

もう 1 つは、顧客に製品を販売する前に必ずテストすることです。このようにして、製品が購入者の希望どおりであるかどうかを確認し、サプライヤーが適切にサービスを提供しているかどうかを確認します。もちろん、エージェントと連携することもできます。 品質検査 サービス。

低い利益率

ドロップシッピング業界では競争が激化しているため、多くの販売者は収益を増やすために商品の価格を下げることを選択しています。彼らでも利益率は低いです。そのため、ストアにあるものと同じで、より安い価格の製品が大量に見つかる可能性があります。ライバルと競争するには、顧客に低価格を提供する必要があります。

さらに、注文を受けた後、サプライヤーから製品を購入します。したがって、ほとんどの場合、安い卸売価格で大量に購入することはありません。それによって利益率もある程度低下します。

ただし、落胆しないでください。この状況では、独自のニッチ市場を見つけることが非常に役立つ可能性があります。それについては後で説明します。

そして評判の良い業者と協力することを忘れないでください ドロップシッピングエージェント。世界中のサプライヤーからさまざまな製品を競争力のある価格で調達するのに役立ちます。

競争力のある価格で製品を提供する信頼できるサプライヤーを見つけてください。

信頼できないドロップシッピングサプライヤー

サプライヤーを見つけるときに慎重に調査しないと、信頼できないサプライヤーが見つかる可能性があります。担当者はあなたに商品を販売することを目的としていますが、製品の品質やアフターサービスについては責任を負いません。そうなると、消費者からの苦情、返品、チャージバックに受動的に関与することになります。

それを避けるためには、必ず信頼できるサプライヤーと協力してください。パフォーマンススコア、レビュー、品質評価評価、その人を選んだクライアントの数を調査できます。

信頼できるサプライヤーを見つける簡単な方法は、サプライヤー向けに厳格な認定が行われているドロップシッピング サービス プラットフォームを見つけることです。 

ロゴやブランドのない商品を販売する

すべてのドロップシッピング サプライヤーがブランディング サービスを提供しているわけではありません。 アヴァサム、 例えば。そのため、一部のドロップシッパーや小売業者が自社のデザインした製品を販売し、ブランド認知を構築することが困難になっています。

しかし、Sup Dropshipping のように、デザインの要求を満たすブランディング サービスを提供するサプライヤーは依然として数多くあります。 プリントフル, など、彼らと協力することでブランドアイテムを販売することができます。

ドロップシッピングは2024年でも価値があるのか

私たちはドロップシッピングの長所と短所を分析しましたが、ドロップシッピングがまだ価値があるかどうかを結論付けるには十分ではありません。

次に、この分野の最新データを見てみましょう。

  • 2021 年の小売電子商取引の売上高は、全世界で約 1 兆 6 億 4 兆 , 0000 億ドルでした。程度に達すると予測されています $7.4兆 2025年までに。
  • eコマース業界では、ユーザー数は次のように推定されています。 2億7,370万 2025 年までにユーザー数を増やす。
  • 2020 年のドロップシッピング市場の推定価値は、 $1,286億 世界的に。 2021 年から 2026 年にかけて、市場規模は 1 兆 6 億 4,761 億ドルに成長すると予測されています。
  • E-DSS.org によると、 27% の e コマース小売業者は、注文処理のためにドロップシッピング ビジネス モデルに移行しました。   
データは、ドロップシッピングにはそれだけの価値があることを示しています。

上記のデータから、eコマースおよびドロップシッピングビジネスが継続的に発展し、ますます多くの企業がその発展に参入することを知るのは難しくありません。あなたも彼らの一員になってみませんか?

さらに、不利益は通常、いくつかの問題に対する不合理な解決策から生じます。ビジネスを市場の変化に適応させ続け、問題を適切に解決すれば、ドロップシッピング市場で利益を得ることができます。

では、ドロップシッピングを収益性と価値のあるものにするために一体何ができるのでしょうか?

ドロップシッピングの価値を高める方法

市場では利益を上げるための戦術が常に存在します。ドロップシッピングも例外ではありません。

ここでいくつかのヒントを紹介します。

ユニークなニッチ市場を選択する

前述したように、ドロップシッピング市場では、特に非常に一般的な市場の観点から、競争は熾烈です。

収益を増やすために、多くの小売業者は低い利益率で販売を行っています。価格競争を避けたいなら、 ユニークなニッチ市場を見つける 重要です。

さらに、多くの類似した製品の中で自社の製品を目立たせることは簡単ではありません。しかし、独自のニッチ市場で販売することで状況は変わります。

最後になりましたが、ユニークなニッチ分野に焦点を当てると、おそらくこの分野の専門家になり、成功が促進されます。

では、適切なニッチ市場を選択するにはどうすればよいでしょうか?

  1. 自分の強みや興味があることを知る必要がある
  2. それに応じていくつかのニッチを選択してください
  3. 競合他社のデータと関連ツールを利用してニッチ市場を調査する
  4. これらのニッチを、飽和しすぎず、規模が小さすぎず、収益性の高いニッチに絞り込みます。
ユニークなニッチ市場を選択してください。

適切なドロップシッピング プラットフォームを見つける

すでにいくつかの人気のあるドロップシッピング プラットフォームがあります。 ショッピファイ、WooCommerce、BigCommerce。その中でも、Shopify はドロップシッパーや小売業者によって最も使用されているプラットフォームです。

Shopify を使用すると、数回クリックするだけでオンライン ストアを作成できます。また、店舗管理、マーケティング、ビジネスの拡大を容易にするドロップシッピング プラグインも提供します。したがって、これが私たちの最初の推奨事項です。

また、以下を選択することもできます アマゾン または eBayのドロップシッピング。ただし、これらの市場で販売すると、手数料を支払う必要があるため、利益率が低くなります。それを除いて、頻繁に変更されるルールに従わなければなりません。 Amazon または eBay のドロップシッピングは、マーケティングがあまり得意ではないアマチュアの販売者に適しています。これらの巨大なプラットフォームで販売することで、最初からマーケティングで優位性を得ることができます。

テクノロジーの専門知識があり、他のプラットフォームによって設定されたルールに満足できない場合は、次のことを試してみてください。 ウーコマース WordPress で。 WordPress にはオンライン ストアの構築に役立つプラグインが多数あり、コーディングが得意であれば、ストアを DIY してより高級なものにすることもできます。 WordPress でさらにプラグインを見つけるには、次のリストをご覧ください。 WordPress で最高のドロップシッピング プラグイン ご参考に。

確かに、プラットフォームを選択するときは、製品カテゴリも考慮する必要があります。 Amazon でよく売れる商品もあれば、そうでない商品もあります。決定する前に十分な調査を行ってください。

ユーザーフレンドリーなウェブサイトをデザインする

ユーザーフレンドリーなインターフェイスは、ストアへのトラフィックを促進するのに役立ちます。基本的には、ホームページ、ブランドに関するストーリー、製品カタログ、配送オプション、連絡先情報が含まれます。最も重要なのは、購入者が簡単にナビゲートできる必要があることです。十分な資本がある場合は、Web サイトの構築または最適化のために Web サイト デザイナーを雇うことができます。

信頼できるサプライヤーと協力する

ドロップシッピング ビジネスでは、サプライヤーは在庫を管理し、注文を履行し、効率的で信頼できる配送業者を見つける責任があります。したがって、信頼できるサプライヤーが重要な役割を果たします。

信頼できないサプライヤーと取引すると、販売後に多くの紛争に直面する可能性があります あなたの顧客と 悪い評判を招く危険があります。

ただし、信頼できる業者を見つけるには時間と労力がかかります。についての記事を参照してください。 英国のドロップシッピングサプライヤー 便宜上。そのほとんどは世界各地から来ており、国際的に発送されます。

マーケティングスキルを応用する

あなたの製品がどれほど優れていても、ターゲットとなる視聴者に見てもらい、知ってもらう必要があります。これは次のようにして達成されます。 マーケティング ほとんどの場合。

通常、マーケティングにはソーシャル メディア マーケティング、有料広告、SEO、インフルエンサー マーケティング、電子メール マーケティングが含まれます。できる限りそれらを試し、1 つまたは 2 つの主要なマーケティング スキルを通じて存在感を拡大してください。たとえば、当社の Sup Dropshipping チームはサービスを販売するためにさまざまなマーケティング戦略を利用していますが、すべてではなく 2 つの主要なスキルに専念しています。

マーケティングを通じてビジネスを成長させましょう。

優れた顧客サポートを提供する

よく言われるように、お客様は神様です。顧客に敬意を示す方法は、満足のいくサービスを提供することです。質の高い顧客サービスにより、口コミでブランド認知度を簡単に高め、ビジネスを拡大することができます。あなたが顧客の問題の解決を手伝い、顧客の要求に応えるとき、顧客はおそらくその経験を友人や家族と共有することを想像してください。そうすれば新たな顧客を獲得できるでしょう。

結論

一言で言えば、ドロップシッピングは 2024 年になってもまだ価値があるということです。問題をうまく解決し、適切な戦術を採用すれば、ドロップシッピング ビジネスは、発展途上にある e コマースの世界全体で利益をもたらすでしょう。


著者について

5月
5月

May は Sup Dropshipping のブロガーで、e コマースで 5 年以上の経験があります。 May は e コマースに対する情熱から、最新のトレンドを常に最新の状態に保ち、ブログを通じて専門知識を共有しています。余暇には、小説を読んだり、友達とチャットしたりするのが好きです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

SUP でドロップシッピング ビジネスを始めましょう